ストレスはなるべく少なくありたい

カテゴリー: Message:伝えたいこと


小学6年生の娘が、毎日国語の音読の宿題を家でやっているのですが、

最近読んでいるのは、森林がストレス軽減の役割を果たしているというテーマの話です。

森林の香りは、ストレスの軽減に効果があるのだとか。

「そんな環境で暮らしたいねぇ・・・。」

なんて娘と話しています。

私たちが現代社会の中で暮らしていく上で、ストレスは切っても切り離せないものであり、

むしろいかにストレスと上手に付き合っていくかということが、私たちに課せられたテーマだと思います。

多くの方が都会で働き、人とかかわっていかなければならないわけですし、

それぞれ悪意がなくても考え方の違いで、うまくやっていけないこともあったりして、

さらに、実社会のほかにネットの世界もあったりして、

今始まったことではないけれど、改めて大変な世の中だと思います。

幸い、私の場合は理解のあるお客様が多く、好きな仕事をしているわけで、

楽ではないけれど、おそらくストレスは少ないほうではないかと思っています。

ここで、足の環境のことを考えてみたいのですが、

おそらく働いている方々の多くは一日中靴を履いているわけで、そのストレスは計り知れないものだと思います。

実際にあった話で、私と同じくらいの世代の男性の方が、それまで仕事で革靴を履いていて、

仕事を終えて帰宅するといつも足も靴も臭かったのに、

シューリパブリックの靴を履くようになったら、なぜか足も靴も臭くならないというのです。

どうしてなのかと訊かれまして、次のようなことに原因があるのではないかと話したことがあります。

①まず、合わない靴を履いていると、靴の中で足が動いてしまい、そのことで摩擦熱が発生し、汗をかきやすくなります。

②すると、足はストレスを感じてさらに汗をかきます。

③さらに、足が書いた汗を靴が十分に吸収することができかければ、靴の中は蒸れてしまい、臭くなってしまいます。

これが、シューリパブリックのオーダーメイド靴を履くことで、足はしっかりとホールドされるから靴の中で動くことがなくなり、①と②は解決します。

さらに、シューリパブリックの靴は非常に厚くて吸湿性の高い革のインソールを使っていますので、③も解決します。

そんなことで、靴の中が蒸れなくなって、さらに足のストレスも少なくなったのが原因ではないかと推測しました。

じつは、お客様のほとんどの方が同じようなことをおっしゃっていて、多少なりともストレスを軽減することに貢献できているのではないかと思っています。

ただでさえ、ストレスが多くなってしまう世の中ですから、足元くらいはストレスから解放させてあげたいものです。

私たちがおすすめしているのは、足首の少し上までホールドすることができるブーツです。

シューズに比べて安定感はかなり増します。

好き嫌いがあるものなので、すべての方にお勧めするというわけにはいきませんが、

履いてみたいという方は、ぜひ一度お試しください。


そして、今週もイベントがあります。

今度の土曜日、6月8日(土)に、リファーレ恵比寿店さんにて開催します。

足の計測と、ハンドソーンウェルテッドのビスポークシューズのオーダーを承ります。

ご興味をお持ちくださっている方もたくさんいらっしゃるかと思いますので、
ぜひお気軽にいらしてみてください。

時間は、11時から20時です。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

お知らせ

【 お知らせ 1 】

6月8日(土)に、Rifare恵比寿店さんにてイベントを開催いたします。

Rifare恵比寿店さんでは、久しぶりのイベント開催です。

お近くの方、ぜひお気軽にお越しください。

【 お知らせ 2 】

7月19日(金)と20日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにて恒例のイベント開催です。

その中で、19日(金)の夕方からゆるーい感じで軽く催しをやろうかということになりました。

詳細は、後日お知らせします。

【 お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ