正しく伝わるように

カテゴリー: Message:伝えたいこと


今日、親戚に新年のあいさつに行った際に、うちの娘や甥っ子たちと一緒に古本屋に行ってきました。

今の古本屋は昔と違って種類も多く、手軽に売れて手軽に買えて、そして安くて、おまけにとってもキレイなのです。

私はあまり古本屋を利用する機会が多くなかったのでそれほど詳しくないのですが、

ときどきAmazonで中古の本を安く買うこともありまして、やはり驚くのはその安さとキレイさです。

聞いた話では、本の小口を研磨してキレイにしてから販売することもあるのだとか。

素人なので詳しくないのですが、そのような処理で手あかが消えてきれいに見えると買ってみようという気持ちになります。

それをどれくらいの古本に対して施しているのか、もしかしたら研磨するのが当たり前なのかもしれませんが、とにかくキレイなことはありがたいことです。

 

永く生きていても、まだまだ知らないことはたくさんありまして、むしろ自分の専門分野以外のことは知らないことだらけです。

なので、私は靴のスペシャリストとして正しい情報をお伝えしていきたいと思います。

 

オーダーメイド靴に関してお伝えしたいのは、単に「オーダーメイド靴」と言ってもいろいろな要素があるということを知っておいてください。

まず、一般的に靴をカテゴライズし価格も左右する要素として「製法」があります。

安いオーダーメイドの靴の場合、セメンテッドやマッケイという、比較的簡単な製法だったりすることが多く、

逆に高いモノでは、ハンドソーンウェルテッドなどのしっかり縫う製法が多くなっていて、

価格の違いが製法による履き心地の違いにつながります。

オーダーメイドだからすべてが優れていると思うのは間違いで、安いモノにはそれなりに理由があることが多いので、この違いを知っておいてください。

セメンテッドなどの靴も全くダメではありませんが、履き心地を求めてのオーダーメイドなら、しっかりと縫ってあるハンドソーンウェルテッドやグッドイヤーウェルテッドをお勧めします。

そしてもうひとつの要素が企画、フィッティング、製作技術です。

どのような構造でどのような素材を使って、そしてどのようなパターンでくつをつくるかという、いわゆる靴の計画書のようなモノを作るのが企画と呼ばれる仕事で、

建物で言えばどんな家を作るかということと、設計図や構造計算などの仕事に相当します。

フィッティングは、お客様の足に対してどれくらいタイトにするか、どのあたりをたくさん絞めて、どのあたりを弱めに締めるかなどという、足に対してのセオリーまでを言います。

足を正確に計測するというのは、当然にその基本にあることです。

そして、それらの企画書や設計図に対して正確に製作することが製作技術です。

アイディアがあって、理論があって、そして技術があってよい靴が出来上がります。

 

私たちシューリパブリックの場合は、手間のかかるハンドソーンウェルテッドという製法で製作し、

企画、フィッティング、製作技術に関してもしっかりと丁寧に行っています。

もし都内の良い場所に工房を構えて普通に靴を作っていたら、今よりもはるかに高価になってしまったでしょうけれど、

郊外ギリギリ(もしくは郊外の外?)の場所に工房があって、作業効率を追求した結果、今の価格で提供することが可能となっています。

私たちの靴のことはさておき、

ひとことでオーダーメイドの靴と言っても色々あることをぜひ知っておいてください。

チャッカブーツ

私たちシューリパブリックの靴を一度見てみたいという方は、ぜひ工房の見学にお越しください。

見学に来たからと言って、必ずオーダーしなくてはいけないということはありません。

「見学希望」とお伝えいただければ、無理にオーダーを促すことがないのは当然で、いろいろと靴に関してお伝えさせていただきます。

私がお取引先のショップなどで開催するイベントも同様です。

というのも、将来的にはたくさんの方々に私たちシューリパブリックを含めたオーダーメイドの靴を履いていただきたいと思っていますが、

今はまだまだその状態ではなく、まずはたくさんの方々に靴に対して正しく理解していただかなくてはいけない時期で、

正しいサイズ選びから始めて、

「ちゃんと靴を選ぶとこんなに快適に履けるのか。」

ということを知っていただく必要があると思っています。

そのために、イベントでたくさんのお客様にお会いして、靴や足に関して正しくご理解いただけるように正しい情報をお伝えしています。

 

お知らせ

2018年3月3日(土)と4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ