エイのような革の名は「クレタ」

カテゴリー: Leather:革入荷情報


以前にご紹介したことのある革で、私が「エイのような雰囲気の革」と言ったことから、

お客様から「エイの革」と言われているのが、こちらの「クレタ」というイタリアの型押しの革です。

革

名前はそれほど重要ではないのですが、この革は牛の革です。

単に型押しの模様がエイのようだというだけのことです。

革

そのクレタですが、お客様のKさんからご注文いただいて、その靴がラスティングまで進みました。

ちょっと個性の強い革なので、革だけを見てもちょっとイメージしずらいのではないかと思いまして、製作途中のMさんの靴を見ていただきたいと思いました。

革

正直なところ、私も何となくこんなふうになるのではないかと思っていた程度で、確たるイメージが完全にはできていなかったのですが、

こうしてラスティングが終わった靴を見てみると、だいぶイメージできるようになりました。

でも、実物は写真とちょっと違っていて、これほどエイの模様がきつくなくて、なかなか良い感じです。

やっぱり写真で伝えるのは難しいですね。

この革は、けっこう厚みがあって革自体もしっかりしているので、靴になったらかなり硬そうな雰囲気です。

でも、この革はそうあってほしいと思っています。

決して履きにくいわけではなく、カッチリとしていて個性が強く、でも下品ではなく、とってもステキな靴になりそうです。

Kさんの靴はギブソンブーツですが、チャッカブーツやギブソンシューズなどもとっても良く似合いそうな雰囲気です。

こんな個性の強い革は、在庫が十分にあるときにはあまりご注文が入らなくて、残り少なくなってくるとご注文が入るという不思議な傾向があるのです。

いやいや、この革はすごく良いですよ。

丈夫で、キズにも強そうですし。

革が硬くてラスティングにちょっと手間がかかりましたが、完成したらかなり格好良くなりそうです。

これは、ぜひ早めに抑えておいた方が良さそうです。

 

お知らせ

3月3日(土)4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ