Archives

■■■受付中■■■季節先取りの秋色プラン

カテゴリー: News:お知らせ,Message:伝えたいこと


昨日お知らせしました通り、今日は新しいプランをご案内いたします。

その名も「季節先取り秋色プラン」です。

これはどういう内容のものかと言いますと、今からご注文いただくと靴が完成するのがだいたい今年の晩秋頃になるので、その季節に格好良く履けそうなワイン色、エンジ色など秋をイメージする色の革をピックアップしまして、その革を使ってステキな靴をお得にオーダーしてしまおうという企画です。

また、お選びいただけるデザインは、いつもとは異なりシューズを3デザイン選びました。

デザインからいってみましょう。

秋色プラン

まずひとつめは、最近作った靴を使っていますが、このモンキーシューズです。

秋色プラン

ふたつめは、最近人気の3穴のギブソンシューズです。

秋色プラン

そして3つめは定番の5穴ギブソンシューズという、これら3デザインになります。

そしてお選びいただける革がたくさんあります。まず①つめ。

秋色プラン

秋色プラン

今回は特に人気のTempesti社の革を集めてみたのですが、まずはELBAMATTの#Viola(ビオラ・紫色)です。

比較的深みのある紫色ですが、この革の特徴として少しずつ色が変わっていき、最終的には濃い目のワイン色になるというとってもオモシロい特性があります。

革の厚さは1.6㎜で、私たちシューリパブリックでよく使っているあのELBAMATTのシリーズのひとつです。

ELBAMATTはオイルを多めに含んでいて、履いてみるとなかなかしなやかな靴になります。

そして、②つめ。

秋色プラン

秋色プラン

こちらの革は、同じくTempesti社のELBAMATTで、色は#Prugna(濃いワイン色)です。

ELBAMATTにはワイン色の仲間が何色かありますが、この#Prugna(プルーニャ)はもっとも濃いワイン色です。

ちなみにPrugnaは聞いたところではプラムを意味するようです。

こちらも厚さは1.6㎜で、基本的な性格は先ほどの#Violaと同じような感じです。

③つめ。

秋色プラン

秋色プラン

3つめは、Tempesti社のMAINE(メイン)という革の#Pomerol(ポメロール)(完売しました)という色です。

Pomerolとは、フランス語ポムロールのワインを意味するようで、実際のワインの色に比べるとやや明るくて赤みが強いのですが、この色をしっかりと仕上げて履き込んでいくと大変深い色合いになっていきます。

また、このMAINEという革は同じTempesti社の製品ですがELBAMATTよりおもオイルが少なくあっさりとした質感で、革はパリッとしていて厚さの割には硬めに感じる素材です。

さらにこのMAINEの特徴は、タンニン鞣しの革なのに発色が良いということが挙げられます。

ELBAMATTの上品なカジュアルに対してMAINEは上質というワードが似合そうな革です。

④つめ。

秋色プラン

秋色プラン

こちらは、ELBAMATTの#Siena(シエナ)という色で、ワイン色と茶色が混ざったような色合いの革になります。

写真だと結構赤が強く出ているように見えますが、靴になると若干色合いが変わり茶っぽさが出てきます。

秋色プラン

この#Sienaのみ若干厚い生地で、ほかのELBAMATTが1.6㎜なのに対してこの#Sienaは2.2㎜厚となります。

カッチリとした雰囲気の靴を作ってみたいというのであれば、この若干特別感のある2.2㎜厚の#Sienaはピッタリだと思います。

秋色プラン

なんとなく似たような革の色なので、特に似ている3色を並べてみました。

MAINEの#Pomerolは、肉眼で見るともっと赤みが強いのですが、写真になると#Sienaとあまり変わりませんねぇ。

まだ続きます。⑤つめ。

秋色プラン

秋色プラン

こちらはELBAMATTの型押しのバージョンで、色は#Sienaです。

秋色プラン

モンキーシューズのサンプルを作ったのがこの革です。

靴になると茶っぽくなるというのがわかっていただけるかと思います。

ELBAMATTに限らず型押しの革は型を押すと若干厚さが薄くなるのですが、今回ご紹介しているELBAMATTの型押しバージョンは仕上がりが1.6㎜になるようにしています。

確か1.9㎜に漉いてから型を押して1.6㎜に仕上げていただいたと記憶しています。

なので、スムースの1.6㎜のELBAMATTに比べると若干硬い仕上がりになります。

そして最後の⑥つめがこちら。

秋色プラン

秋色プラン

ELBAMATTの型押しバージョンで色はの#Prugnaです。

この#Prugnaにおいても厚さや硬さは先ほどの#Sienaの型押しと同じになります。

そして、今回の企画では世の中の物価高に立ち向かうつもりでバーゲンプライスの99,800円(税込み)とさせていただきます。

では、詳細は以下の通り。


デザイン: モンキーシューズ、ギブソンシューズ(3穴)、ギブソンシューズ(5穴)のいずれかから選択

オプション: メダリオン、親子穴、セミダブルソールのオプションは、別途オプション費用が追加されますがつけることが可能です。

仕様: ウェルトは平ウェルトorLストームウェルトから選択 アイレットは表or裏から選択

革: 上記でご紹介した①ELBAMATT #Viola、②ELBAMATT #Prugna、③MAINE #Pomerol(完売しました)、④ELBAMATT #Siena(2.2㎜厚)、⑤ELBAMATT #Siena(型押し)、⑥ELBAMATT #Prugna(型押し)

価格: 99,800円(税込み)

製法: ハンドソーンウェルテッド

受付(予約)期間: 7月24日(水)まで(先着、予定数に達した場合はその時点で終了となります)

打ち合わせ: 私どもの工房にお越しいただいて、足の計測と打ち合わせをさせていただきます。ただし、最近ご注文いただいて足の計測をされている方は、工房にお越しいただかないでメールなどで打ち合わせも可能です。

予定数: 各革につき1足

*お客様の足に合わせて製作するオーダーメイドです。初めてのご注文でラストをお持ちでない方は、別途ラスト製作費用(28,600円)が必要です。

*ご注文を希望される場合、7月24日までにメールもしくはお電話でその旨ご連絡をいただければ受付(予約)完了とし、打ち合わせ+足の計測は後日(目安として遅くとも8月末日まで)でOKです。


ご注文をご希望の方は、メールもしくはお電話にてご連絡ください。

今年の秋は、ステキな靴を履いて楽しく過ごしましょう。

 

お知らせ

★「SR的リミテッドプラン(最高の靴を作るプラン)」受付中です。詳細はこちらをご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

★私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

★打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

★ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

   |  

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

↑トップへ