アーカイブ

ギブソンシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


昨日のブログでも書きました通り、昨日まで長野へ行っていました。

今年はもうすでにIVY PRODUCTSさんのイベントは3回目となります。

前回の6月のイベントでご注文いただいたお客様の靴が完成しましたので、予めお客様にお伝えしておいて、

このタイミングでお越しいただくことになっていました。

 

今日ご紹介するのは、長野県にお住いのBさんです。

じつは、前々回の時にオーダーしてくださったBさんのお父様で(お二人ともBさんなのでちょっと複雑になりそうですが)、

簡単に言ってしまえば、先にご注文いただいた息子さんが靴が完成して納品の時にお父様をお連れになって、

「とっても履きやすいからお父さんもぜひ注文してみたら?」

ということで、ご注文いただいたというわけです。

ともあれ、まずは履いていただいた写真です。

ギブソンシューズ

お父様は、細めのパンツを履いていらっしゃったり、ステキなジャケットを着ていらっしゃったりして、

とっても品があってステキな方です。

履いていただいたご感想をうかがったところ、

指先にゆとりがあっていい感じだとおっしゃっていました。

こうして写真だけを見ているとあまりよくわからないかもしれませんが、

お父様も息子さんも足の形が似ているものの、お父様の方が足長が少し短く、幅が少し広めで、

既製品の靴だとなかなか合うものが少なく、

あったとしても既製品では全体的に広くなっているため、ぱっと見でちょっとやぼったい感じに見えてしまいそうです。

イベントの時に似たような話が出たのですが、

例え足の幅が広くても、キレイにバランスをとって靴を作ると、

数値ほどやぼったい靴にはならず、思いのほかスッキリして見えるものです。

これからたくさん履き込んでいただいて、イイ感じに馴染ん駅たころにまたお店にいらしてください。

 

こうしてイベントの時にご縁あって靴を作らせていただくと、加須の工房から出なかったら絶対にお会いできなかっただろうなぁって思います。

イベントで行った先の土地にお客様が少しずつ増えて行って、私の知らないところでお客様同士の接点ができていたりすると面白いですね。

そして、一度ご注文してくださったお客様は、もしご都合が良ければ次のイベントの時にぜひいらしてください。

なかなかお会いする機会が少ないので、そんな時に靴の状態を確認させていただきたいと思います。

だいたい、パッと見ればおおよそのことがわかりますので、お時間はかかりません。

 

ギブソンシューズ

靴の仕様

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: シュリンク

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

【 お知らせ2 】

10月27日(土)28日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
SUNさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
SUNさんは、三ノ宮駅から徒歩でも数分で、トアロードと高架の交わる交差点近くです。
こちらを参照
神戸周辺にお住いの方、ぜひお越しください。

 

【 お知らせ3 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ