ギリーシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのSSさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。

ギリーシューズ

今回完成したのは、黒のギリーシューズです。

お仕事でお履きになるとおっしゃっていましたが、この雰囲気ならこれから少し涼しくなってきたときにオフの日に履いていただいても良さそうですね。

SSさんは、足の幅がとっても細くて既製品では極めて難しいということで私どもの工房にお越しいただくようになり、

すでに何足かご注文いただいていて、今では普段の足元は私たちの靴を履いていただいています。

今回のギリーは、私がSSさんにきっと快適に履いていただけると思っておススメしたものです。

SSさんも大変興味を持ってくださって、この靴の完成をとっても楽しみにしていらっしゃったようです。

実際に履いていただいたご感想は・・・、

「確かにギブソンなどのシューズに比べて、このギリーはしっかりと足を包んでくれるような感じがしますね。」

とのこと。

ギリーシューズ

キレイな革なので、つま先はプレーンにして良かったと思います。

これから履き込んでいって、自然なシワが入って、とっても良い感じになることでしょう。

もしキャップをつけるのであれば、SSさんのように細い足の方はストレートキャップをお選びいただくと多少太めに見えますし、

その反対に足の幅が広めの方は、ウィングキャップにするとほっそりスマートに見えます。

不思議ですね。

ともあれ、今回の靴もとても気に入っていただけて、作り手として非常に嬉しい限りです。

 

SSさんにも、ほかのお客様にもそうですが、靴で困っていらっしゃる方々がとってもたくさんいらっしゃって、

そんな方々の靴の問題を解決して喜んでいただけるのは、作り手としてとっても幸せなことです。

9月には、Rifareさんの自由が丘店と、長野のIVY PRODUCTSさんでイベントを開催しますので、

靴をオーダーするとかしないとかに関わらず、ぜひ一度遊びにいらしてください。

もっと靴を快適に履いていただくために、何かお役に立てるかもしれません。

 

SSさんもおススメのギリーシューズ、ぜひ1度お試しください。

SSさん、今日もありがとうございました。

 

ギリーシューズ

 

靴の仕様

デザイン: ギリーシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

 

 

 

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

【 お知らせ2】

9月2日(日)に、自由が丘のRifare 自由が丘店さんにて、恒例のイベントを開催いたします。
今回も、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。

 

【 お知らせ3 】

9月29日(土)30日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
IVY PRODUCTSさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
長野周辺にお住いの方、お時間がございましたらお気軽にお越しください。

 

【 お知らせ4 】

10月27日(土)28日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、恒例のイベントを開催いたします。
SUNさんでも、お客様の足を計測して、足の特徴や適した靴のサイズをご案内させていただきます。
また、いつも既製品を履くとここの部分が痛いのはなぜか、この問題を解決するにはどうしたらよいかということの、ご相談も承ります。
さらに、ご希望があればシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
なかなか埼玉の工房へ行くことができないとい方、まずは一度ご覧になってみてください。
ご注文ではないけれど、ご興味をお持ちいただいている方も、ウェルカムです。
SUNさんは、三ノ宮駅から徒歩でも数分で、トアロードと高架の交わる交差点近くです。
こちらを参照
神戸周辺にお住いの方、ぜひお越しください。

 

【 お知らせ5 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ