ELBAMATT

以前にこのブログで、私はシュリンクの革がとっても好きだということをお伝えしました。 靴磨きが好きな方からすれば、シュリンクの革なんて全然つまらないのかもしれませんが、 革らしい革というと、私はシュリンクの革をイメージします。 クルマの運転席周りでも、シュリンクの革を模した柄が入っていることもあったりしますが、 子供の頃からそういうものをよく見ていたので、やはり革と言えばシュリンクでした。 ところが…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ