アーカイブ

靴の点検やっています

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今朝、久しぶりに昔使っていたマグカップを出してきて使ってみました。

マグカップ

このユラユラと湯気が立ち上るようなデザインが目につきますが、私が関心を持ったのはこの持ち手の形です。

これまで使っていたマグカップは、人差し指1本しか入らないような持ち手でしたが、今回のモノはしっかりと3本の指で持つことができます。

さらに、親指を乗せる上側が平らになっているので、親指も使ってしっかりとマグカップを持つことができるのです。

このマグカップは比較的大きくて肉厚も厚くてお茶もたくさん入ってかなり重くなるのですが、しっかりと持つことができるので全く重さが苦になりません。

むしろ、イギリス人がよくやっているように、マグカップを持ちながらウロウロできそうです。

こういうのがデザインですよね。

デザインで機能を補うわけですから、デザインは本当に素晴らしいと思いました。

 

さて、今日は茨城県にお住いのYEさんが、点検のために靴を持ってきてくださいました。

YEさんは、それまで履いていらっしゃった靴が合わなくて、外出した時には歩くのが苦痛だったそうですが、シューリパブリックの靴を履くようになってたくさん歩くようになったとおっしゃっていました。

本当に気に入っていただきまして、少しずつ増やしていただいて、今では5足になりました。

ですが、足にぴったりの靴を履くようになると、微妙なフィッティングの違いも気づくこともあります。

YEさんも、左足は全く問題ないのですが、比べると少し大きい右足の甲の部分と薬指&小指のフィッティングが気になるようになったとのことでした。

「決して歩けなくなるというほどではなくて、家に帰ってきたときにちょっと気づくくらいなのですが・・・。」

とのこと。

早速最初に製作したチャッカブーツを履いていただき、靴の中の状態と履いていただいた時のフィッティングの確認です。

靴の中を見ると、左右で荷重のかかり方の違いがあることや、そのほかいくつかのことが確認できました。

履いていただいた状態では、確かに右足のほうがハネが開き気味で、甲がやや窮屈な感じに見受けられることも確認できました。

そこで気づいたのですが、YEさんのクセで、右足のほうが少しだけひもの締め具合が緩めなのです。

もしかしたらと思い、私が左右のヒモを同じくらいの締め具合に締めなおして改めて履いていただくと、先ほどに比べて右足の締め付け感が少し減ったとのことでした。

おそらく今回の症状の原因はこれだけではないと思いますが、ヒモの締め方が緩いと足が靴の中で動いてしまって甲に負担がかかり、指先が当たるということがあります。

これとあわせて、ヒモの通し方をオーバーラップからパラレルに変更し、甲の当たる部分を少しずらすという方法をとりました。

チャッカブーツ

靴の絶対的な容積が足りないわけではなく、あくまでも甲に負担がかかることで起きている症状ですので、歩いた時に必要以上に甲に負担がかからないようなセッティングにしてあげることで解決する事例です。

このチャッカブーツを含めて、ほかの靴も同じような症状があるとのことでしたが、それらの靴はちょうどカカトのトップピースの交換のタイミングでしたので、

トップピースを交換するのと一緒に積み上げを1ミリほど削ってカカトを低くし、少しだけ後ろ荷重のセッティングにして、甲にかかる負担を軽減するという対策をとらせていただきました。

YEさんには、また数か月後にお会いする予定ですので、それまでにその後の経過を教えていただきまして、必要であればまたその時に対策をとらせていただきたいと思っています。

 

チャッカブーツ

YEさんは、私たちシューリパブリックの靴をご覧になって、

「惚れ惚れするような靴ですよ。」

とおっしゃってくださいました。

職場でも時々靴に関して声をかけられるそうで、

「靴が狙われていますよ。」

なんて冗談を言われることもあるそうです。

 

たかが靴ですが、場合によっては靴でその方の生き方が変わることだってあるわけで、そう考えると靴はとっても重要で、そんな靴を作る私たちの仕事もお客様の生き方を背負っていると言っても過言ではありません。

快適な靴を履くことによって良く歩くようになったり、外に出かけるようになったり、新たな趣味を持つようになったり・・・。

少なくとも、靴においてマイナスの要素だけはなくしたいと思っています。

知らず知らずに靴のせいで外を歩くのが面倒なんてことになっては、その方の生き方が変わってしまします。

すべての方に快適な靴を履いていただきたいですし、快適な靴が見つからないようであればご相談に乗らせていただきたいと思います。

 

YEさんには、昔からずっとあこがれてきたというデザインの靴がありまして、今日そのデザインのご注文を頂きました。

私、責任重大です。

YEさんがいつもこのブログをご覧になっていらっしゃるのであまり書けませんが、しっかりと作らせていただきます。

YEさん、今日もありがとうございました。

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

【お知らせ3】 3月31日(金)〜4月1日(日)に開催される、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品することになりました。今回は、ちょっと厚めの革でチャッカブーツを作って出品する予定です。詳細は、後日お知らせいたします。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ