アーカイブ

新潟出張&モンキーブーツの納品

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日は朝早く出発して、新潟に来ています。

今回の目的は、コージ製靴新潟工場さんで打ち合わせと、ちょうど新潟のお客様の靴が完成したところでしたので、直接お渡しするということです。

昨日の天気予報では、新潟の中越地方は雪とのことでしたので、それなりに準備をしてきましたが、予想以上の雪に見舞われました。

出発したのが朝の3時半。

雪なので速度規制を考え、更に途中で朝ごはんをゆっくり食べて9時過ぎくらいに到着する予定でこの時間にしましたが、結果的にほぼ予定通りになりました。

関越道の赤城高原SAからチェーン規制が始まり、うっすらと路面に雪がある程度だったのでチェーンの人は大変だなぁって思っていたら、

関越トンネルを抜けてしばらく走ると、視界はホワイトアウト状態になっていました。

50キロ位のスピードで走っていて、おそらくすぐ前にクルマがいるはずなのに、猛吹雪で前のクルマのテールランプが見えません。

予めYouTubeで雪道の事故動画を見て予習をしておいたので、こういうケースで追突して事故になるのかと思いながら、

無理のないスピードで時々見える前のクルマのテールランプと走路の端にある照明を頼りにを安全運転でサービスエリアへ向かいました。

越後川口SA

まずは、越後川口SAで朝食&休憩です。

いつも新潟へ行く時には、ここで朝食を取ります。

特に何かがおいしいわけでもないのに、なんとなくここが好きなのです。

 

コージ製靴さんまでは、晴れていればここから約45分ほど。

こんな天気では、1時間ちょっとかかります。

ともあれ、無事にコージ製靴さんに到着し、3月のファミリーセールの靴の打ち合わせや、そのための試作の確認などをして、スムーズに打ち合わせが終了しました。

ちょっとだけ時間があったので、新潟に来るといつも立ち寄る原信(スーパー)に行き、

原信

必要な物だけ買って次へ向かいました。

 

私は、これまで冬の新潟には何度か来たことがありますが、新潟の雪はこういう具合に降るのかと関心しました。

たまたま今日がそういう天気だったのかもしれませんが、すごい猛吹雪になったかと思えば、しばらく経ってうっすらと陽が出たり、また猛吹雪になって・・・。

新潟の冬はさぞかし大変なことでしょう。

新潟に限らず、北陸や東北の雪が多い地域の天気は、きっとこんな感じなのでしょう。

 

その後、靴の納品のためにお客様のTTさんお宅に伺いました。

今回は、グリーンのモンキーブーツをご注文いただいておりまして、時々お送りする制作過程の写真をご覧になって、

「ちょっと色が明るかったかなぁ・・・?」

と思っていらっしゃったそうですが、完成したブーツをご覧になって安心されたようでした。

モンキーブーツ

実際に履いていただいて、フィッティングも上々。

まだ初めは靴全体が硬いため、これから時間をかけて少しずつ成長させてあげてください。

今日はありがとうございました。

 

靴のスペック

デザイン: モンキーブーツ

レザー: キップ

ソール: リッヂウェイソール

ラスト: マイサイズラスト(SRC+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド
 
過去の靴写真へ

 

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

【お知らせ3】 3月下旬に開催される、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品することになりました。今回は、ちょっと厚めの革でチャッカブーツを作って出品する予定です。詳細は、後日お知らせいたします。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ