アーカイブ

革選び

カテゴリー: Message:伝えたいこと


靴をオーダーするときの楽しみは、デザインを選んだり、仕様を選んだり、革を選んだり、はたまたラストを選んだりと、結構たくさんあります。

その中で、革選びはその場でパッと見てピン!ときた革を選ぶこともあれば、じっくり悩んで迷ってやっと決まることもあります。

悩むのもじつは楽しいのですが、あまりにも悩みすぎると結論が出なくなってしまうことも・・・。

そんな時は、私が助け舟を出して、ご希望をうかがいながらいくつかに絞って、ベストなモノをお選びいただけるようにいたします。

革

こちらは、今私たちシューリパブリックでメインに使っている革です。

こうして見ると、結構ありますね、

でも実際には、この倍くらいの種類の在庫がありますが、それらは個性が強すぎるものなどが多く、ご要望があった時に倉庫から出してきています。

数年前に比べると、革の方向性が少々高級志向になっているかもしれませんが、基本的には個性がはっきりしているものを私が選んで仕入れています。

その中でも、特に黒い革にはこだわりがあって、たくさんの方々が必要としているものであり、同じ黒であっても全然違うモノもありますので、選択肢をたくさん用意しています。

黒い革

向かって左手前がシュリンクや型押しのもの、右はスウェード。

そして奥にはスムースのモノが並んでいます。

シュリンクにおいては、シボの深さや細かさ、さらに革質によって似たような革でも全然違う仕上がりになります。

また、スムースの革においては、色味の違い、革の質感の違い、生地の違いなど、どれも黒いスムースなのに全然違います。

これじゃ迷ってしまいますよね。

こういうものをじっくりと比べて、ご希望の特性に合っているものを選んでいくのが、オーダーメイドの醍醐味ともいえます。

やっぱり、一般的に言えば黒の靴は1足あっても良いでしょう。

私なんて、ほとんど黒い靴ばっかり履いています。

普段着ていらっしゃる服に合わせた仕様で、黒い靴を作ってみるのも楽しいですよ。

カジュアル仕様のチャッカブーツとか、ギブソンブーツとか。

ステキな黒い革、たくさんあります。

 

お知らせ

【お知らせ1】

11月に愛知県一宮市にてイベントを開催します。
日頃から自らの手で作り出している実践的なクリエーターが集結して、パフォーマンスや商品の販売をします。
詳細はコチラをご覧ください。

 

【お知らせ2】

Rifareさんにて恒例のオーダー会&計測会のイベントを開催します。

恵比寿店は、 7月23日(日) 11時~20時

大阪店は、 7月29日(土) 11時~20時

名古屋店は、 7月30日 (日) 11時~20時

となります。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ