アーカイブ

雨の日&出張用の靴のサンプル

カテゴリー: Message:伝えたいこと


先日このブログでお伝えしました「雨の日&出張用の靴」に関しまして、たくさんの先行予約のご連絡をいただきましてありがとうございます。

まだ実際にそのものズバリの完成品を作っていなかったのにもかかわらず、たくさんのお客様にご興味をお持ちいただいたことに、大変感謝をしております。

なので、できるだけ早く実物を見ていただきたいと思いまして、早速サンプルの製作に取り掛かることにしました。

この「雨の日&出張用の靴」は、期間限定の特別企画の商品であり、通常のハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴とは仕様が異なります。

ラスト

まずラストに関しましては、これまでに靴をご注文いただいたことのある方はほとんどの方がラストをお持ちであるはずなのですが、そのラストを使っての製作でも、新たにラストをご注文いただいて製作しても、どちらでもOKです。

ただ、新たにラストをご注文いただく場合は、ラスト代(28,080円、税込み)が別途かかります。

ラストを複数お持ちの方は、どのラストで製作するのかを決めていただきます。

今回のサンプルは、ベーシックな#SRCを使って私のサイズで作ってみることにしました。

デザインはベーシックなチャッカブーツですので、どのラストを使っても良い感じにまとまると思います。

 

そして、使用する革は国産のキップとお伝えしてありましたが、革の商品名は「トリフ」という比較的キメの細かい革を使います。

ビジネスシューズにも使えるキップで、仕上がった印象は比較的キレイな感じになるかと思います。

革

写真では革の雰囲気がイマイチよく解らないかもしれませんが、もう一枚もご覧ください。

革

やっぱりよく解りませんね。

実際には、とってもきれいな革です。

イメージとしては、私たちがこれまでメインで使ってきた「ブガッティ」に似た感じになります。

 

とりあえずは、このような仕様で製作します。

製作のつづきは、また後日載せさせていただきます。

ちなみに、「雨の日&出張用の靴」というタイトルになっていますが、私個人的には数日間続けて履く必要があるという「出張」の方がメインと考えています。

雨の日という言葉をタイトルに掲げたのは、ハンドソーンウェルテッドの靴では雨の日に履いたら通常以上に長く休ませる必要があるのに対して、

今回ご紹介している靴は、ある仕掛けによって翌日にも履くことができるということであって、防水の雨用の靴のように水の中でもジャンジャカ歩けるということではありませんので、その旨ご理解ください。

また、出張の時に履いていただく場合でも、永遠に何日も立て続けに履くことができるわけではなく、目安として1週間くらい、特別長い時でも2週間くらい続けて履いたらしばらく休ませてあげる必要があります(と言いつつ、私はテストで3か月くらい立て続けに履きましたけど・・・)。

ともあれ、基本的な使用は決まっていますが、実物を見ていただくためのサンプルを早く完成させたいと考えています。

 

10月までのイベント情報:

9月4日(日) Rifare自由が丘店さんにて、恒例の計測&オーダー会開催 (無理言ってスケジュールを変えていただきました。すみません)

9月9日(金)~11日(日) コージ製靴新潟工場さんの、ファミリーセールに出品します。

久しぶりのコージ製靴さんですが、今回はグッドイヤーウェルテッドのチャッカブーツ(黒)を出品する予定です。隠し球もあります。「ブログ観たよ」とお申し出ください。

10月1日(土)~2日(日) 神戸三宮 SUNさんにて、恒例の計測&オーダー会開催。今回は、SUN特別仕様のこだわりいっぱいのチャッカブーツ(ダークグリーン)を用意していきます。こちらは数に限りがありますので、早い者勝ちです。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ