アーカイブ

頼れるメインアイテム ギブソンブーツ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


作業をしていて20時を過ぎると、もうだいぶ秋の気配が感じられるようになってきました。

シューリパブリック

調べてみたら今年の立秋は8月7日だそうで、ということは暦の上ではもうすでに秋ということになります。

おそらく今日はいつもよりも少し涼しかったのだと覆いますが、夏が終わって秋に向かっていく時季は、何となく寂しくなったり、でも長い夜を楽しんでみたりと、しっとりと過ごすのにちょうど良い季節です。

さてさて、そろそろ靴も秋から冬に向けて活躍してくれそうなモノを考えても良い季節です。

私たちシューリパブリックがお勧めするのは、もうこれしかない、ギブソンブーツです。

ギブソンブーツ

モンキーブーツ、チャッカブーツとともに、シューリパブリックの3本柱のひとつを担っているギブソンブーツですが、やはりこれからの季節に大活躍してくれるギブソンブーツを、お仕事用とカジュアル用の2足は揃えて置いていただきたいと思います。

上の写真のギブソンブーツは、シュリンクのヴァケッタ800という革を使って製作したモノです。

デザインがベーシックなので、靴が一番!ということになることもなく、これからの季節に切るであろうジャケットとパンツに良い感じに合います。

私個人的にお勧めなのは、シュリンクの革で作った黒やダーク系の色のギブソンブーツです。

シュリンクの革は、しっかりしているのにしなやかで、足に優しくフィットしてくれます。

このシュリンクの革の心地よさは、実際に履いた方でないとわからないと思いますが、本当に快適で心地よいのです。

ギブソンブーツ

そして、足首のちょっと上の部分をホールドしてくれるギブソンブーツは、見た目も格好良いですが機能的な面からも非常に優れています。

特に、寒い時期には足首をしっかりと温めてくれますし、歩く時には適度に支えてくれます。

ブーツだからと言って、特別脱ぎ履きに手間がかかることもなく、履いていて動きを阻害されることもなく、まさにすべての方に履いていただきたいブーツです。

デザイン的に見てもクセがなく、メインの1足になる靴です。

今年はぜひシュリンクのギブソンブーツをお試しください。

素敵な革を用意して、皆様のお越しをお待ちしております。

 

10月までのイベント情報:

9月4日(日) Rifare自由が丘店さんにて、恒例の計測&オーダー会開催 (無理言ってスケジュールを変えていただきました。すみません)

9月9日(金)~11日(日) コージ製靴新潟工場さんの、ファミリーセールに出品します。

久しぶりのコージ製靴さんですが、今回はグッドイヤーウェルテッドのチャッカブーツ(黒)を出品する予定です。隠し球もあります。「ブログ観たよ」とお申し出ください。

10月1日(土)~2日(日) 神戸三宮 SUNさんにて、恒例の計測&オーダー会開催。今回は、SUN特別仕様のこだわりいっぱいのチャッカブーツ(ダークグリーン)を用意していきます。こちらは数に限りがありますので、早い者勝ちです。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ