アーカイブ

その手前にあるもの

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私たちは、「多くの方々に快適な靴を履いていただき、快適な毎日を過ごしていただきたい」ということを目的としてこの仕事をしています。

これまでたくさんの方々にお世話になり、迷惑をかけ、助けていただいてきたので、ちょっとくらいは世の中に対して役に立ちたいと思っていて、でも私たちにできることは靴を通して何かをすることくらいです。

ただし、私たちはあくまでも靴作りを仕事としているので、慈善事業とは異なり、最終的には多少の利益を出すことも考えなくてはいけません。

たくさんの方々に快適な靴を履いていただき、そしてたくさん方々のお役に立って喜んでいただき、そのうえで利益も出せることがその先にある目的になります。

しかしながら、このような目的を達成するためには、その手前にある別の目的をクリアしなくてはいけません。

それは、皆さんに靴に関して関心を持っていただき、ご自身の足に関して正しく理解していただくことです。

正しく理解していただいた上で、今以上の靴を必要とするのか否かはその方自身の判断になるわけで、

私たちは決して不要と思っている方に靴を押し付けるのではなく、正しい情報を提供してニュートラルに判断していただく環境を提供する必要があると考えています。

これまで私たちのお客様の中には、

「もっと早く知っていたら良かったのに」とか、

「足に関して理解する機会ができて良かった」

などというご意見もたくさんいただきました。

ですから、あくまでもきっかけとしていただくために、足の計測会などを頻繁に開催しています。

若干の費用はかかりますが、これは本当に考えてくださる方にしっかりとお伝えしたいがためのことです。

既製品の靴で問題ないと思っていらっしゃる方でも、意外と合っていない靴を履いていることも結構ありました。

ご自身のことに関して、今まで知らなかったことを知るというのは、なかなか面白いことだと思います。

ぜひぜひご興味をお持ちいただいて、計測会にお越しください。

計測会にお越しいただいて、足に関する正しい情報をお伝えすることが、私たちが担うべき役割なのだと思っています。

モンキーブーツ

お知らせ

#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。

oxfordshoes

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ