アーカイブ

5月納品予定の靴が完成

カテゴリー: Message:伝えたいこと


今月はいろいろとイベントの予定があるため、少し仕事を前倒しに進めていましたので、4月半ばにして5月の鵜品予定の靴たちが完成しました。

完成した靴たち

今月も9足のグループで進めていまして、2足が箱に入ったところです。

すでにこちらのお客様には昨日の夜のうちにご連絡をしてありまして、何人かの方からお返事をいただいています。

みなさんとっても楽しみにしてくださっていて、特に今回は初めてのシューリパブリックの靴というお客様が比較的多いので、履いた時のご感想をうかがうのが今からとても楽しみです。

といっても、私たちシューりパブリックの靴は、初めて履いた時にそれほど感動がない作りになっています。

それを履き込んでいっても、あまり感動はないかもしれません。

それは、足を至って自然の状態にホールドするためで、言ってみればなにも履いていないような状態なのです。

感動はなくてもストレスもありませんから、やっぱり快適に感じていただけることでしょう。

ちょっとしたことですが、やっぱり足にストレスがかからないのは、とっても良いことだと思います。

そうそう、ちょっとしたことと言えば、私が2月に体調を崩して復帰してから、毎日お弁当を持って仕事に行くようになりました。

サーモスのちょっと大きめの保温のお弁当箱を買たのですが、温かいご飯と温かいお味噌汁と、そして少々のおかずを毎日お昼に食べることができるのって、とっても幸せなんだと思いました。

今までは菓子パンや総菜パンを買ってきて、パソコンをいじりながらパンをかじっていたのが、ちゃんと座って温かいご飯が食べられるのです。

いや、むしろそのようにするべきだと思ったという方が正しいです。

ご飯をちゃんと座って食べるくらいの時間がないわけがありません。

見方によっては当たり前のことを当たり前にするようになっただけなのですが、それでもやっぱり良いなぁって思います。

足に合った靴を履くということも、それと似ています。

足に合わない靴を履くこと自体が間違っているわけで、靴は日々の生活の中で健康に影響を及ぼす要素ですから、ちょっと費用がかかっても足に合っている靴を履いた方がトータルで見ると良いと思います。

さて、今週末は恵比寿のRifareさんで恒例のイベント開催です。

土曜日の方がお天気が良さそうですね。

新作の#SRFオックスフォードも持って行きます。

実物はなかなか格好良いので、皆様に見ていただきたいと思っております。

ぜひ、みなさんお気軽にお越しください。

お知らせ

【お知らせ1】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。

oxfordshoes

【お知らせ2】
イベントの予定が決まりました。

イベント@Rifare恵比寿店 4月16日(土)~17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ