アーカイブ

革のご紹介

カテゴリー: Leather:革入荷情報


余談ですが、シューリパブリックの工房の隣のブロックに「とまと市場」というスーパーがあります。

この店は、いわゆる地方にあるようなスーパーで、魚をさばいてくれたり、新鮮な野菜を販売したりという、いわゆる生鮮食品に力を入れているお店です。

安くて、新鮮で、なかなか良いお店で、おまけに水曜日定休のため、火曜日の18時には肉やお総菜などを半額にして販売してしまうという、太っ腹なお店でもあります。

そんなお店なのですが、ここのところめっきりミカンが高くなってきていまして、

たぶん世間の基準からすればかなり安いのかもしれませんが、数年前は10キロの箱が980円だったのが、少しずつ値上がりして昨年末には5キロで980円に、今日は5キロで1,380円になっていました。

今までが安すぎたのかもしれません。

高くなっても、それに見合った商品であったり、もしくはそれでお店が健全な経営ができるのであれば、仕方ないかなって思います。

少しずつ物価は上がっていますからね。

ちなみに、もしこのスーパーに興味がある方は、私たちの工房にお越しいただいたついでにちょっと寄って行ってください。

火曜日の夕方じゃなくても、お買い得の商品がたくさんありますよ。

いわゆる安売りのお店ではないので、安心して買い物ができます。

 

さて、今日は先日の棚卸で発見した革をご紹介します。

これまでにも何度かご紹介していると思うのですが、ついつい毎年忘れてしまって同じことの繰り返しになっているようです。

革

この革は、Belfast Opacoと言います。

Belfastというのに、イタリアの革です。

この革の特徴は非常にはっきりしていまして、黒い革なのにビジネス向きではなく、完全にカジュアル向きの靴に適した雰囲気だということです。

革

具体的に何が違うのかと言いますと、いわゆるビジネス向きの革はキメが細かく磨くとツヤが出しやすいのに対し、

カジュアル向きの革はあまりツヤを出さないで、ザックリとした雰囲気であるなど、極端なことを言えば多少汚れてもぜんぜんOKという雰囲気のものと言って良いでしょう。

革

ただ、こうして写真で見ていただいてもなかなか雰囲気は伝わらないかもしれませんね。

例えば、この革でチャッカブーツを作った時に、どんなパンツに合うかというと、

これはあくまでも私の感覚によるものとなりますが、スラックスよりもジーンズで、コットンのパンツならOK。

私だったら、黒のデニムに合わせたいと思います。

革

写真で見ると適度にツヤがあるように見えますが、あくまでもこれはカメラのせいで、実物はこんなにツヤはありません。

なので、この革はジャケットを着るけれどカジュアルな雰囲気があるという時に適していて、

それでいて黒い革靴はどうもフォーマルっぽくなりすぎるという時に、履いていただきたいと思っています。

ワンウォッシュのデニムに合わせても、適度にカジュアル感があって良いのではないかと思います。

革

ちなみに、革の裏側はこんな感じで結構キレイです。

生地はなかなか良いです。

仕上げが単にカジュアルっぽいというだけですので、耐久性も十分にありそうですから、永くご愛用頂けると思います。

この革、在庫はゆとりをもって使って現時点で1足分です。

ご希望の方は、お早めにお取り置きのご連絡をお願いいたします。

お取り置きの期間は、3ヶ月です。

みなさまのご連絡をお待ちしております。

 

お知らせ

①3月3日(土)と4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、お客様に楽しんでいただけるようなこと只今思案中ですので、詳細が決まりましたらご案内させていただきます。

②4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

③4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ