アーカイブ

脱ぎ履き簡単ギブソンブーツ

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


ブーツと言えば、脱ぎ履きがちょっと面倒なので、今日は靴を脱いで座敷に上がる予定があるという時には、ちょっと敬遠しがちだと思います。

それが、チャッカブーツとなれば話は別で、アイレットが3つだけなので脱ぎ履きがとっても簡単です。

でも、実はギブソンブーツをはじめとするシューリパブリックの編み上げのブーツも、脱ぎ履きはとっても簡単なのです。

 

たとえば、こちらはギブソンブーツ。

ギブソンブーツ

これがどう簡単なのかと言いますと、

ギブソンブーツ

この部分をパッと開くと、簡単に脱げるくらいハネが開きます。

ギブソンブーツ

こんな感じに。

実際にやってみますと、

ギブソンブーツ

しっかりとヒモが占められていて、縛ってあるのをほどいた状態から・・・、

ギブソンブーツ

ハネの一番上の部分をもってふわっと開くと、簡単に足が脱げるくらいの状態になります。

実はこれ、お客様にためし履きをしていただいた時によくやる裏ワザです。

ブーツは脱ぎ履きが大変と思っていらっしゃるお客様が、一瞬にしてハネが開いて簡単に脱げる状態になるので、結構驚いてくださいます。

おまけに、シューリパブリックのブーツは履き口がフレア気味になっているので、

ギブソンブーツ

ハネさえ十分に開いておけば、簡単に履くことができます。

おまけに、ブーツなので靴ベラは不要です。

 

履いて歩くときにとっても快適ですし、日本ではけっこう重要視される脱ぎ履きの問題も解決できるギブソンブーツ。

実用的な靴として、とっても優れています。

私たちシューリパブリックのお勧めです。

 

お知らせ

【 お知らせ 1 】

11月に愛知県一宮市にてイベントを開催します。
日頃から自らの手で作り出している実践的なクリエーターが集結して、パフォーマンスや商品の販売をします。
詳細はコチラをご覧ください。

 

【 お知らせ 2 】

9月3日(日)に、自由が丘のRifare自由が丘店さんにおいて、恒例の足の計測会&靴のオーダー会のイベントを開催します。

 

【 お知らせ 3 】

9月30日(土)と10月1日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、靴のオーダー会のイベントを開催いたします。
なかなか埼玉のシューリパブリックの工房までお越しいただくのが難しい方、オーダーのチャンスです。
どんな靴を作っているのか、見にいらしていただくのも大歓迎です。

 

【 お知らせ 4 】

雨の日&出張用の靴は、只今ご注文を承っています。
こちらをご参照ください。
今年は茶系のギブソンシューズです。
受け付けは9月18日(祝)までの予定ですが、革がなくなり次第終了となります。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ