アーカイブ

故障も愛嬌と言うけれど・・・

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


少し前からクルマのエアコンの調子が良くなくて、まだ今年はそれほど暑くないから良いのですが、

それでも雨が降ったりして除湿をしたいときにしっかりと働いてくれないと困ってしまいます。

どんな状態なのかと言いますと、時々ちゃんと動くこともあるのですが、

普段はエアコンをONにして最も低い温度に設定しても生ぬるい風が出てきたり、

そうかと思えば一昨日あたりからはエアコンのスイッチをOFFにしても冷たい風が出てきたり、暖房にしても冷たい風が出てきたりといった具合です。

先週のキャンプの移動の時は、大雨が降って湿気がすごかったのでエアコンのスイッチを入れたら、見る見るうちにフロントガラスが曇りました。

そんなわけで、これはさすがにまずいと思い、あらかじめ予約を入れておいて、今日の午前中にディーラーさんに行って修理をお願いしてきました。

私の乗っているフォルクスワーゲンは、最近のモデルでは比較的故障が少ない方なのですが、私は今年に入ってメーターパネルの故障による交換に続いてトラブルは2件目。

日本では、クルマは壊れないモノという考え方が一般的で、私もそれに越したことはないと思っていますが、やはり機械ですから壊れることだってありますし、仕方がないと言えば仕方がない。

でも、だからと言って壊れることが当たり前だとか、外車はそういうものだというのはちょっと違うと思います。

ちゃんと設計されていて、十分な耐久性を持たせていれば、数年で壊れることなんてありませんが、100%壊れないことは難しいというだけの話です。

私もモノづくりに携わっていて、どうしても普段使っていれば想定もしないような環境に遭遇したり、予期せぬことが起こったりするかもしれないことは理解しているつもりです。

そんな時に、どこが真っ先に壊れるかということも、しっかりと計算に入れておく必要があります。

もちろん、壊れるのは簡単に修理ができるところであり、修理をしにくいところに於いては多少ほかの部分を犠牲にしてでも守らなくてはいけません。

靴で言えばインソールです。

ここが壊れてしまったら修理ができませんから。

 

ともあれ、クルマを修理に出して、そして代車としてお借りしたのが、このクロスポロというモデルです。

クロスポロ

クルマのことに関しては、プロの方がいろいろとコメントを出しているのでそちらを検索してみてください。

私が思ったのは、フォルクスワーゲンはどのクルマに乗っても(一部の特別なモデルを除いて)、まじめな作りというか保守的というか、すごくとがっている部分がない反面、大きな欠点もありません。

なので、すごく面白いわけでもないけれど、永く乗っていても特に飽きるという要素がないのかなぁって思いました。

実用面を考えると、必要にして十分の働きをしてくれます。

もしこれがとっても速いクルマだったとしたら、次から次へともっと速いクルマが出てくるでしょうし、最新型でとっても速いと言っていられるのはほんの一時です。

なので、そこを求めたらどんどんあらぬ方向へ行ってしまって、楽しくありません。

私みたいに、高速道路を走れるくらいのスピードが出て、必要なだけ荷物が積めて、長距離を走ってもさほど疲れないということを求めるのなら、ワーゲンはまぁ選択肢としてアリかなぁと思いました。

 

ところで、先日からご注文を受けている「雨の日&出張用の靴」ですが、すでに何足がご注文を頂きまして、

こげ茶の革のほうは残りがあとわずかになりました。

検討されているか方は、お早目のご注文、もしくはご予約ください。

雨の日&出張用の靴

こちらは、ご注文を頂いている中の1足をちょっと作ってみました。

全くどんな風なものなのかイメージもないのでは、ご注文しにくいかと思いまして。

履き心地に関しては、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴に比べると、接地の時にやや硬い印象を受けるかもしれませんが、

捉え方としては、より安定していると見ることもできます。

ですので、特に雨の日だとか出張だとかいうことよりも、単にオーダーメイド靴のエントリーモデルとしてご注文いただくのも良いかもしれません。

足のホールドに関しては、なかなか良いです。

革がなくなったら、期間中でも受付を終了させていただきます。

 

そして、9月納品予定の靴たちが完成しました。

オーダーメイド靴

これらの靴をご注文いただいたお客様には、すでに昨日のうちにご連絡をさせていただいております。

今回は、半分くらいが遠方にお住いの方で、発送による納品となってしまうのが残念なのですが、機会を作ってそのうちフィッティングを確認させていただきたいと思っています。

 

お知らせ

【 お知らせ 1 】

11月に愛知県一宮市にてイベントを開催します。
日頃から自らの手で作り出している実践的なクリエーターが集結して、パフォーマンスや商品の販売をします。
詳細はコチラをご覧ください。

 

【 お知らせ 2 】

9月3日(日)に、自由が丘のRifare自由が丘店さんにおいて、恒例の足の計測会&靴のオーダー会のイベントを開催します。

 

【 お知らせ 3 】

9月30日(土)と10月1日(日)に、神戸三宮のSUNさんにて、靴のオーダー会のイベントを開催いたします。
なかなか埼玉のシューリパブリックの工房までお越しいただくのが難しい方、オーダーのチャンスです。
どんな靴を作っているのか、見にいらしていただくのも大歓迎です。

 

【 お知らせ 4 】

雨の日&出張用の靴は、只今ご注文を承っています。
こちらをご参照ください。
今年は茶系のギブソンシューズです。
受け付けは9月18日(祝)までの予定ですが、革がなくなり次第終了となります。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ