アーカイブ

お好みで

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


男性の場合、よく腕時計と靴とカバンとネクタイを見られると言います。

初めてお会いする方の情報が全くない場合、その方はどんな方なのかを判断する材料として腕時計、靴、カバン、そしてネクタイを見るわけです。

初めてお会いする方の情報が必要か否かという、まず違う問題もあるかもしれませんが、その方と親しくなるうえでやはり情報はないよりもあったほうが良いのかもしれません。

私は、それに加えてクルマも大切な要素と考えています。

それは、高いか否かということではなく、だいたい高いクルマが偉いとか思っていませんし、あくまでもクルマの持っているキャラクターをみて、その方はこんなクルマを選ぶのかと判断の参考にしています。

たとえば、こんなクルマを選ぶのなら、あまりクルマに関心がない方だとか、

こんなクルマに乗っているなら、きっと家族を大切にされている方だとか、

お話をうかがっっている限りでは、もっとこだわりのあるクルマに乗っていらっしゃるかと思ったら、実はオートバイがメインだったとか、

クルマが好きじゃなくても、決して安い買い物ではないわけですからそれなりに考えて買っていらっしゃるはずで、その結論がどちらを向いているのかということが判断の要素になります。

ちなみに、私はフォルクスワーゲンのステーションワゴンに乗っています。

荷物をたくさん積んで家族と一緒に出かけられるようにというのが、このクルマを選んだ理由です。

そんなに頻繁には行けないけれど、年に2回くらい遠くへ出かけられたらいいなぁって思っています。

仕事で荷物を積んで出張に行くこともありますから、やっぱり荷物がったくさん積めるというのは重要なことですね。

あとは、この仕事を続けていくには身体が壊れてしまってはいけないので、もしもの時のためにもある程度丈夫で安全性の高いクルマを選ぶようにしています。

タイヤなどにも気を遣っていまして、私の場合はまず安全第一で、雨の日にしっかりと曲がって止まるタイヤを選んでいます。

そんな理由で選んでいますので、もしどなたかが私のクルマを見て私を判断されるのであれば、おおよそそんなふうに判断してくださることでしょう。

 

一方、靴においては皆さんに個性的な靴を履いていただきたいと思いまして、私から提案させていただきます。

やっぱり、足元を見るという言葉があるくらいに、靴は結構見られています。

ない個性を無理やりあるように見せるのではなく、自分はこういうものが好きですよということを個性として出していただきたいわけですから、いいなぁって思った方はぜひ前向きにご検討ください。

mrt

今日お勧めするのは、ラスト#MRTを使って作るプレーンのギブソンシューズです。

#MRTは私たちシューリパブリックがスタートした時から使っているラストで、元々は私が通っていたイギリスの靴の学校に卒業してから遊びに行った際に、

ラストの倉庫の中で見つけて、先生にお願いしていただいてきたものが元になっています。

かなり古いビスポークラストらしく、イギリスらしさが十分に詰め込まれています。

それをバランスをとって規格に合わせていただいてつくったのが#MRTです。

元になったラストには、Mr.Turlandという名前が書いてあって、それがMRTとなりました。

最近になって、改めてこのラストのバランスや雰囲気が良く見えるので、今回はこのラストを使ったモノをお勧めします。

革は、ネイビーのヴァケッタ800(シュリンク)です。

vacchetta800

そして、ウェルトは生地色のLストームウェルトをお勧めします。

こんな素材を使って作るギブソンシューズですが、イメージできますでしょうか?

折を見て、形にしていきたいと思っています。

 

お知らせ

【お知らせ1】

11月に愛知県一宮市にてイベントを開催します。
日頃から自らの手で作り出している実践的なクリエーターが集結して、パフォーマンスや商品の販売をします。
詳細はコチラをご覧ください。

 

【お知らせ2】

Rifareさんにて恒例のオーダー会&計測会のイベントを開催します。

恵比寿店は、 7月23日(日) 11時~20時

大阪店は、 7月29日(土) 11時~20時

名古屋店は、 7月30日(日) 11時~20時

となります。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ