アーカイブ


今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

イベント関係も無事に終わったので、気持ち的にものんびりと休める休日になりました。

ところで、今月の初めに新潟へ行った時に新潟の原信でミレービスケットを見つけて購入し、先日の関西出張の時にも一宮の成城石井でミレービスケットを見つけて購入するほど、今ではミレービスケットのファンになりました。

元々はお客様のTWさんが教えてくださったもので、この辺りではなかなか売っていないために、どこかに行ったときに気にかけて探して見つけたら買ってくることにしていたのですが、

今日地元のスーパーに買い物に行ったときに見つけました。

ミレービスケット

間違いなく本物です。

そんなこじゃれたスーパーではないのですが、新潟の原信と同じ系列であることから、ウチの奥様がきっとあるはずと言い出し、行ったついでに見つけてきました。

ちなみに、そのスーパーには愛知県では誰でも知っている「松永のしるこサンド」も売っていました。

本当に普通のスーパーなのに、予想以上のポテンシャルにやや驚いています。

 

その買い物の後は特にこれと言って何もせず、家でお茶をすすってのんびりしていたのですが、ちょっと心配になったことがありまして、

将来、何年後かわかりませんが、仕事を引退して家にいるようになった時に、いったい自分はどんな生活をするのだろうかと。

今は日々仕事に追われて忙しくしているから気づかないかもしれませんが、私の日常から仕事を削除してしまったらいったい何が残るのでしょうか?

自分では多趣味だと思っていたのに、今日のような時間ができたときには、

風が強かったから自転車にも乗れず、

同様にカメラをもってどこかへ散歩に行くこともできず、

アウトドアなどを楽しむのも良いかもしれませんが、そう毎日そんなことばかりやっているわけにもいかず、

旅行だってそんなに行ってばかりいるわけにもいかず、

楽器の演奏を楽しむのも良いけれど、音がデカいから場所を選ばなくてはならず、

結局は家でのんびりと時間がすぎて行くのを待っているよな日々になってしまうのではないか、正直心配になりました。

何歳になっても前向きで意欲的に生きたいものです。

しっかりと目的をもって、ちょっと時間が足りないくらいに生きたいものです。

そのためにも、健康でいられるように今から気を付けて、他人に迷惑をかけないように生きて、自分自身も日々を楽しみたいと思います。

あまり大変なことはできないでしょうから、簡単な野菜や果物を育てて、いつも楽しみがあるような日々を送りたいと思います。

 

さて、前置きがだいぶ長くなりましたが、改めて考えてみると私はどちらかと言えば表舞台に立つよりは裏方のほうが自分に合っていると思っています。

靴屋という仕事は、やり方次第で表舞台に立つことも裏方で支えることもどちらにも振れる仕事ではありますが、私はあまり目立たないところでお客様のために静かに良いものを作っているというスタイルが好きです。

昨今は情報過多という傾向もあって、しっかりと伝えなくてはいけない時代に生きているために、直接お客様にお会いしてお伝えするようなことをたくさんやっていますが、正直なところあまり得意というわけではありません。

今は商品を売るためにたくさん目立って良い印象を持ってもらって、それで飽きられる前に利益を出そうというやり方のブランドがやたらと目について、

でも自称裏方の私は、これとは全く対局なやり方をしています。

多少利益が少なくなってもとことん良いのもを作って、履いていただいた方には絶対的に信頼していただけるようにして、そんなお客様を少しずつ増やしていって、それを永く続けることで大きな信頼を得られるようにと心がけています。

大きな看板を掲げて広く売るのではなく、裏方らしくお客様をしっかりとサポートすることに専念したいと思ます。

モンキーブーツ

例えばこのモンキーブーツ、決してそんなにメジャーなデザインではないのに、以前から本当にたくさんの方々がご注文してくださっています。

地味にこのモンキーブーツの素晴らしさをお伝えしてきたら、ちゃんと受け取ってくださる方がたくさんいらっしゃいました。

裏方だからこそ、お客様お一人お一人としっかりとつながることができ、それも双方向でつながっているのだと思います。

ご興味がある方は、ぜひ裏方ぶりを工房に見にいらしください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ