アーカイブ

イベント@Rifare名古屋栄

カテゴリー: @ Work:アットワーク


今日は、Rifare名古屋栄店さんにて、足の計測会&靴のオーダー会のイベントです。

これまで恵比寿店、大阪店、自由が丘店にてこのイベントを開催してきましたが、今回時初めて名古屋栄店にて開催になります。

名古屋栄店は、その名の通り名古屋市の栄にありますが、厳密に言えばあの観光地としても有名なテレビ塔からすると南西の方向になります。

繁華街の栄からすれば、少し落ち着いていてちょっとだけ静かな場所にあります。

 

オープンから、常連の方やブログなどをご覧頂いたお客様が立て続けにいらっしゃって、ご挨拶をさせていただいたり準備していたサンプルの靴を見ていただきながらご説明をしたりと言った具合で、なかなか楽しいスタートとなりました。

そうそう、今日は私たちシューリパブリックのお客様であるNさんが名古屋にいらっしゃっているとのことで、ちょうど先日完成した靴をお渡しすることになっていました。

私がお客さまとお話しているときにNさんがいらっしゃったので、そのお客様にもNさんの靴を一緒に見ていただきました。

まず1足はコチラのダブルモンクストラップです。

ダブルモンク

私たちシューリパブリックでは、あまりこのデザインの靴は作る機会が少ないので、このブログに登場するということでは比較的珍しいデザインとなります。

というのも、靴ヒモがないデザインの場合、履き込んでいってインソールが沈んでいくことや革が馴染んでゆとりができることで、多少なりとも将来的にはゆるくなります。

その分を考慮して、それでもお客様ははじめから履けるギリギリくらいのタイトさにしないといけないので、ある程度お客様の足を理解してからじゃないと難しいのです。

今回のNさんのケースは、今日履けるギリギリのタイトさで、予定通りのフィッティングとなりました。

そしてもう1足がコチラです。

サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツです。

じつは、私はコチラのほうが心配でした。

フィッティングは大丈夫なのですが、サイドゴアブーツの場合、どうしても馴染むまで足が落ちにくいということがあります。

でも、そんな心配をよそに、靴ベラも使わず結構ギリギリでしたがキレイに足が落ちました。

良かったです。

どちらも大変気に入っていただき、更にはこの場にいらっしゃったお客様にも気に入っていただき、私としては仕事をひとつ成し遂げたといったところです。

 

さらにこのあとにも、足の計測希望のTさんがいらっしゃったり、

ほぼ同じタイミングで私たちのお客様のIさんがご友人のKさんと一緒にお越しいただいたりと、なかなか賑やかな時間になりました。

Iさんはすでに何足モノシューリパブリックの靴をお履きいただいているので、私が接客しているときには私に代わって靴のご説明などをしてくださり、

本当にどこに行ってもサポートをしてくださり、本当に助かります。

そんな感じで、今日もあっと今に過ぎ去りました。

初めてお会いする方もたくさんいらっしゃって、初開催にしては十分すぎる内容だったと思います。

 

今日お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

また、これをきっかけに是非Rifare名古屋栄店もご愛顧ください。

リファーレ

 

お知らせ

11月に愛知県一宮市にてイベントを開催します。
日頃から自らの手で作り出している実践的なクリエーターが集結して、パフォーマンスや商品の販売をします。
詳細はコチラをご覧ください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ