アーカイブ

リウェルト+オールソール交換の修理が完了

カテゴリー: @ Work:アットワーク


先日ご紹介したNさんの靴の修理が完了しました。

メニューは、リウェルト(ウェルトをかけなおすこと)とそれに伴ってボトムフィラーやシャンクの交換、そしてオールソール交換というものです。

先日のブログでは、ウェルトをかけている途中の写真を見ていただきましたが、こんな感じに仕上がっています。

修理

オールソールをする必要があるくらいですから、それなりに永く履いていただいているわけですが、

こうして仕上がって改めて見てみると、Nさんのお取り扱いが良いことと相まって、とってもキレイに仕上がっていると思います。

修理

修理

そして、タイミングよく先ほどNさんから靴の到着のご連絡を頂きました。

Nさんのお言葉をそのままお伝えいたしますと、

「今日、早速履いてみましたが、やはりオールソールすると見栄えがいいのは当然ですが、歩きやすいし、履き心地が断然いいですね。」

とのことでした。

靴を製作することはもちろんですが、修理に関しても納得していただけるよう心がけておりますので、お客様に喜んでいただけると非常に嬉しいです。

 

こうして靴の修理をしていて思うのは、やっぱりみんなが修理ができるような靴を履くべきだということです。

普段から最低限の手入れをして、ちゃんと足元にまで気を配って日々を過ごすということは、特別な人だけでなく誰にとっても大切なことだと思います。

決して誰かに見せつけるのではなく、丁寧な立ち振る舞いをして少しだけでも上品に生きるということが、ちょっと靴に気を配るだけでおのずとにじみ出てくるように思います。

いや、もしかしたらそうあるように心がけることで、自らに関わる全てのことにおいて丁寧な対応になるのかもしれません。

そのためにも、大切にするべき靴やカバン、服、その他の縁あって私たちのところに来てくれるものをしっかりと選ぶべきなのでしょうね。

Nさん、ありがとうございました。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ