アーカイブ

修理が完成

カテゴリー: @ Work:アットワーク


早速余談ですが、今日は少々残念な連絡がありました。

それは、先日審査があった「かぞブランド」の件で、私たちシューリパブリックは認定されなかったとのこと。

まぁ、仕方ないことですが残念です。

目指している方向が違うので、難しいかもしれないということは感じていましたが、それでもしっかりと準備をして臨んだだけに残念です。

それでも、審査会に参加していた市内に拠点置く会社の方々と知り合うきっかけになったり、市長や副市長とお会いして私たちシューリパブリックについてアピールできたことは、それなりに良かったのではないかと思っています。

今回は残念でしたが、また次回何かこのような機会がありましたら、果敢にチャレンジしていこうと思います。

 

さて今日は、先日ウェルティングをしたモンキーブーツの修理が完成しました。

モンキーブーツ

昨日、だし縫いが終わりまして、今日は朝からその先の作業を進めました。

だし縫いが終わると、コバをきれいに削って整え、ヒールをくみ上げて靴に取り付け、ヒールのコバをきれいに削ります。

取り付けたヒールは、接着剤だけだと強度的にやや心配なので、中打ちと言って靴の中側からヒールに向けて23ミリのマシンネイルを片足に10本ほど打ちます。

これでヒールは取れません。

また、コバが決まったらインクを塗ってコテを当てて、バフをかけてコバを磨きます。

これで、大方の作業が完了です。

あとは、インソックを敷いて、アッパーの仕上げ直しをして、靴ひもを通して、これで完成です。

お昼前には完成しましたので、本日発送させていただきました。

モンキーブーツ

当然のことですが、ヒールも新しくなっています。

ソール周りが新しくなると、靴全体が引き締まって見えます。
 
SKさんのこのモンキーブーツは、確か6年以上経っているのではないかと思いますが、こうしてウェルトから下を新しくすると、全然キレイになってこの先まだあと10年くらい履けそうです。

いつも言っていますが、履き込んだ靴は足にピタリと馴染んでとっても履きやすいですから、靴を買う時にはちょっと高くてもしっかりと作られていて永く履けるものを選んでいただけると良いと思います。

SKさん、またたくさん履いてあげてください。

ありがとうございました。

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

【お知らせ3】 3月31日(金)〜4月1日(日)に開催される、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品することになりました。今回は、ちょっと厚めの革でチャッカブーツを作って出品する予定です。詳細は、後日お知らせいたします。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ