アーカイブ

2016年の最後の日

カテゴリー: @ Work:アットワーク


私たちのような個人事業は、毎年の締めが年末となっています。

なので、今日が締め日であり棚卸しの日となります。

シャンクの在庫を数えたり、革の在庫を数えたり、ダイナイトソールの在庫を数えたりと、なかなか大変な作業です。

ダイナイト

まぁ、年に1度のことですし、実際に数を数えて感覚的にも在庫を把握することは、悪いことではありません。

むしろ毎年のことながら、すっかり忘れていたステキな革がひょっこりと出てくるこということも多々あります。

スウェード

こちらは、まさにそのすっかり忘れていた革のひとつです。

裏の刻印を見る限りでは、ヨーロッパの革のようです。

大きさからしても、ヨーロッパで言うカーフですね。

こげ茶のスウェードが、数枚出てきました。

なかなかキレイな仕上がりの革ですので、もしご興味がありましたら、工房にお越しいただいた時にご覧になってください。

そのほかにも、黒いスムースの革が結構たくさんありました。

Belfast Opacoというイタリアの革は、もうすっかり終わってしまったと思っていたのに2足分ほど残っていたり、グレンソンという国産の革や、なんだかんだでたくさんありました。

こちらも、是非ご覧になってみてください。

 

毎年、棚卸しをしてバタバタしながら年を越して、全く年末らしさを感じない年越しですが、それはそれであとから振り返れば良い思い出になることでしょう。

 

年明けは、通常ですと4日からスタートなのですが、2017年は4日が定休日の水曜日なので、5日(木)からのスタートとなります。

では、皆様良いお年をお迎えください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ