アーカイブ

イベント@Rifare恵比寿最終日

カテゴリー: @ Work:アットワーク


Rifare恵比寿店さんでの2日間のイベントも、あっという間に無事終了しました。

2日目の今日は、朝から怪しい空模様で、開店の11時頃には結構激しい暴風雨。

あまりにも激しい雨では、イベントに来てくださる予定を立てていた方も、やめようということになりかねません。

とにかく、お天気が回復してくれることを祈るばかり。

幸い15時近くになると、少しずつ晴れ間が見えてきて、徐々にお天気は回復し始めました。

そもそも、私たちシューリパブリックがRifareさんなどでイベントを開催する目的は、私たちの埼玉の工房にお越しいただくのが難しいお客様とお会いするためであり、

まだまだ靴や足に対して関心が低い方やご自身の足のサイズを正しく理解されていない方に脚や靴に関する情報を提供するためですので、

たくさんのお客様にお会いできないことには、何も始まりません。

靴をオーダーしていただくのはずっと先のことで、それ以前にお客様にお伝えしてご理解いただきたいことがたくさんあるのです。

お天気が回復してきたタイミングで、少しずつお客様が足の計測に来てくださいました。

Rifareの小澤店長がお客様に、

「今日は靴の職人が来ていて、足の計測をして詳しく足に関してお伝えするイベントをしています。」

という具合にお声がけをしてくださって、まぁほとんどのお客様は・・・、

「足を計測したところで、何の意味があるの?」的な様子なのですが、

「実際に計測してみるといろいろなことがわかって面白いですよ。」

とお客様を促して、お客様は半信半疑というか、半ばしょうがないなぁという具合で計測をしてくださると、

実際に計測をされたお客様の全員が「面白かった!」と言ってくださいました。

具体的には、今まで履いていたのサイズ靴が合っていると思っていたのに、足を計測したら全然違っていて、言われたサイズの靴を履いたら本当にそちらの方が合っていたというケースや、

今まで履いている靴に関して、きつくないはずなのになぜか小指が痛くて、足を計測したらその原因が判明したというケースなど、

足や靴に関して全く問題がないという方はほとんどいらっしゃらなくて、

お話をしていくうちに次から次へと質問事項が出てくるといった具合でした。

オールデン

こちらのお客様は、靴のメンテナンスをやってもらう間に計測をしたいとのことでしたが、

最近ALDENの靴を購入されて、それ以外にもALDENの靴をお持ちで、お客様の足のカカトが小さいためにカカトのおさまりが良くないというお悩みを抱えていらっしゃいました。

それならということで、簡単なアドバイスをさせていただいたところ、カカトのホールドがだいぶ改善されて、お客様は足の特徴をご理解いただいた上でお持ちの靴のフィッティングも改善して、

「計測をやって本当に良かったですよ。」

とおっしゃってくださいました。

そのほかのお客様も、面白おかしく足のことに関してご理解いただけて、終わってから「とても楽しかった!」とおっしゃってくださる方ばかりでした。

今、世の中に出回っている靴のほとんどが既製品で、実際に靴をオーダーしてくださる方はまだほんの一握りほどしかいらっしゃいませんが、足に合わせたオーダーメイドの靴はただ単に高いだけのものではなく、単なる贅沢なものでもなく、その価格以上の価値があるということを皆様にお伝えしたいと思っています。

靴を買おうと思えば、量販店で数千円で買うことができます。

それなのに、わざわざ10万円を超える靴を買うのは無駄と思ってしまう方も決して少なくないはずです。

同じものが片や数千円で片や10万円超だとしたら、それは比較するに値しないものですが、

靴は身体全体の健康に影響を及ぼし得るものであり、心にも大きく影響を及ぼすものですから、足に合った靴を履いているその時のメリットは、靴の価格の差を大きく超えて非常に価値のあるものであると言えます。

ただ、それは実際に経験してみないとわからないことですから、できる限りたくさんの方にお会いして、少しでも足に合ったサンプル靴をお試しいただきたいと思っています。

今日も、サンプルの靴を履いていただいた時のお客様のニッコニコの顔が、とっても印象的でした。

このイベントは、回を重ねるごとに少しずつ強化していきたいと思っています。

次回もよろしくお願いいたします。

そして、Rifareの皆様、今回も大変お世話になりました。

お知らせ

【お知らせ】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。

oxfordshoes

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ