アーカイブ

コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品する靴

カテゴリー: News:お知らせ


今月の末に、コージ製靴新潟工場さんでファミリーセールがありまして、今回は半年ぶりに参加させて頂く予定です。

前回は、黒のチャッカブーツをメインに、幾つかのデザインを出品させていただきましたが、

今回のデザインはチャッカブーツのみで、革や色をいくつか展開します。

その中で、今回のメインカラーがコチラです。

チャッカブーツ

オフィスカジュアルにも使っていただけるよう、濃いキャメル色の型押しの革を選びました。

デニムにも合いますし、黒の細身のパンツにとの相性も良さそうです。

まず、この革は私がとっても自信を持っておすすめする革のひとつで、普段オーダーメイドの靴にも使っています。

何がどう自身を持っておすすめするのかといいますと、一般的な型押しの革はとにかく硬いモノが多く、ゴワッとしてしまうところを、

この革はなめしの段階で引っ張らずに乾燥させていて、例えるなら厚くてしっかりしていて懐の深いというタイプの革なのです。

そのほかにも、今回のチャッカブーツは私のこだわりを詰め込むことができまして、

グッドイヤーウェルテッドの靴としては極めて厚い約5ミリの栃木レザーのインソールを使い、

チャッカブーツ

この角度から見ればお気づきになるかと思いますが、セミダブルソール仕様にしています。

チャッカブーツ

さらに、これが今回の靴の目玉なのですが、厚さ4ミリの革のスティフナー(カカトの芯)を水溶性の接着剤で固めています。

これは、私たちシューリパブリックが製作するハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴に使っているものと同じもので、

履き込むことでスティフナーが足の形に少しずつ変化して徐々にフィットしていくという特徴があります。

スティフナーは硬いのに、履いた時の当たりは非常に優しいです。

ラストはSREを使っていまして、既製品としては親指側が当たりにくい形状になっています。

カカトを留める中打ちの釘は、これまたハンドソーンウェルテッドの靴と同様に23ミリのマシンネイルを10本打っています。

チャッカブーツ

このような仕様のチャッカブーツです。

 

これらのチャッカブーツは、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセール用に製作したものですが、いわゆるアウトレット向け商品のようないかにも安く作りました的なモノとは全く対照的で、とにかくここでしか買えないプレミアム商品として、とことんこだわりを貫いて作りました。

数量は、全色全サイズ合計で21足のみ。

1足だけsize 9 1/2というサイズのものも作りました。

前回は、わざわざ首都圏からこのために来てくださったお客様もたくさんいらっしゃって、本当にありがとうございました。

毎回のことですが、私の説明にしっかりと耳を傾けてくださって、私のことを信じてお買い求めいただくお客様に感謝の気持ちを込めて、今回もしっかりと作り込みました。

ご興味をお持ちいただいたお客様、ぜひコージ製靴新潟工場のファミリーセールにお越しください。

詳細は、下の方に記載しておきます。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

【お知らせ3】 3月31日(金)〜4月1日(日)に開催される、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品することになりました。今回は、ちょっと厚めの革でチャッカブーツを作って出品する予定です。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ