アーカイブ

チャッカブーツ

今年の夏は本当に暑いという夏でしたね。 でも、9月に入って朝晩は多少涼しくなってきました。 こんな季節がサイコー!って言っていても、心地よい季節は長く続きません。 そのうちすぐに寒くなってしまうのでしょう。   さて、夏が過ぎると秋が来て、そろそろファッションも楽しい季節です。 私は今年は個人的に青系がいいなぁって思っていまして、ベーシックな色としてネイビーの革を多めに仕入れました。 ネ…

… 続きを読む

ギリーシューズ

今日のおお客様は、東京都にお住いのYCさんです。 ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。 早速履いていただきました。 今回完成したのは、お仕事用のギリーシューズです。 履いていただいたご感想は・・・、 「今履いたばかりなんですけど、もう足が全然ストレスを感じないくらいになっています!」 とのこと。 YCさんは、お仕事の時にはすでに納品さ…

… 続きを読む

ラスト

最近ご注文いただいたお客様のラストが到着しました。 私たちシューリパブリックでは、お客様からオーダーメイド靴のご注文いただいた際に、そのお客様がご新規のお客様の場合、もしくは新しいラストをご希望された場合には、 新たにラストを製作しています。 製作と言っても、ベースラストを管理してくださっている木型屋さんにデータを送って、そのサイズで作っていただく訳なのですが、 お客様の足は左右で同じ形であること…

… 続きを読む

ELBAMATT

以前にこのブログで、私はシュリンクの革がとっても好きだということをお伝えしました。 靴磨きが好きな方からすれば、シュリンクの革なんて全然つまらないのかもしれませんが、 革らしい革というと、私はシュリンクの革をイメージします。 クルマの運転席周りでも、シュリンクの革を模した柄が入っていることもあったりしますが、 子供の頃からそういうものをよく見ていたので、やはり革と言えばシュリンクでした。 ところが…

… 続きを読む

モンキーブーツ

確か私があいみょんを知ったのは、昨年の今頃だったと思います。 いつも仕事をしながら聴いているJ-WAVEの番組の中で曲が流れて、 たぶんもっと前からあいみょんの曲は流れていたのかもしれませんが、たぶんその頃は引っかからなくて、 ゲストとしてクリス智子さんの番組に出演した時に「君はロックを聴かない」を生演奏して、 ちょっと古風な曲なのに何となく新鮮さもあって、その時は興味深い人だなぁって思いました。…

… 続きを読む

parma

今年は、私たちシューリパブリックがスタートして15周年となる年で、いろいろとスペシャルモデルを発表させていただきましたが、 今回の第3弾が15周年記念モデルの最終バージョンとなります。 今回の企画はどんなものかと言いますと、 まずこちらの革を使います。 インカス社のPARMAというカーフです。 カーフなので革の大きさは小さめで、1枚当たりだいたい90デシほどの革です。 インカスのPARMAは、カー…

… 続きを読む

セミナー

今日は仕事を少し早めに切り上げて、地元の加須市商工会主催の「加須みらい経営塾・事業計画作成セミナー」に行ってきました。 商工会の方々には日頃からお世話になっていて、とても良くしていただいており、 このようなセミナーは必要に応じて参加させていただいています。 さらに、私はセミナー好きで、都内で開催されるセミナーなどでも面白そうなものは参加させていただいています。 いくらネットで情報がたくさん入ってく…

… 続きを読む

オックスフォード

今日は、Rifare自由が丘店さんにおいて、恒例のイベントを開催しました。 自由が丘・・・、 遠かったです。 でも、それよりももっと遠いところから私たちの工房に来てくださる方々がたくさんいらっしゃるので、 改めてお客様に感謝いたします。 田舎育ちの私には、東横線の車窓は何というか、ちょっと馴染みがない景色です。 建物の隙間を縫うように走っているみたいで、まるで江ノ電のよう。 地平線が見えそうな埼玉…

… 続きを読む

イベント

9月1日、防災の日です。 ご存知の通り、防災の日は1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんだものです。 これまでの経験から、一度大きな地震が起きたところではまた大きな地震が起こることがわかっています。 防災の日だからということではなく、常にいざという時に対する準備を整えておくことが必要ですね。 そして、大地震はいつ発生するかわかりませんし、私たちはいつどこで被災するかわかりませ…

… 続きを読む

見えない部分

カテゴリー: Message:伝えたいこと

ウェルト

私は靴づくりにおいて、見える部分よりも見えない部分に力を入れるつもりで製作をしています。 見える部分とは、どんな革なのか、どんな色なのか、どんな形なのかなど、もちろんそれらもとても大切です。 耐久性の低い革では永く履こうと思っても途中でダメになってしまうかもしれませんし、 あまり好きではない色や形では、楽しく履くことができません。 でも、そんな外から見てわかる部分は、買おうとする前に実物を見てある…

… 続きを読む

<<    |   >>

↑トップへ